流れ|愛知・名古屋の不動産売却をお考えの方へ

不動産売却の流れ

不動産を売りたい方へ~売却の流れ~

初めて不動産売却をお考えの方は、不明点・疑問点がたくさんあることと思います。「何から始めていいのか分からない・・・」という方は、まずは不動産売却の全体のスケジュールを知ることが大切です。名古屋の不動産売却専門業者「ランドファブリック」が、不動産売却の流れをご説明します。

STEP1相場をチェックする

売却をお考えの不動産が、実際にいくらくらいで売れるのかを調べてみましょう。不動産の情報サイトやチラシなどで、同じエリア内で似たような条件・間取りの物件を探してみると、おおよその相場が分かります。加えて、複数の不動産会社に訪問・机上査定を依頼すれば、より明確な相場を知ることができます。

STEP2不動産会社を選ぶ

査定を依頼した不動産会社から、何社かをピックアップします。このとき、不明点などはきちんと確認し、担当者の対応や人柄などを踏まえ、知識・経験など信頼できるかどうかを見極めていきましょう。

STEP3査定を依頼する

いくつかピックアップした不動産会社に、現地調査をともなう訪問査定を依頼します。机上査定は相場を知るために有効ですが、現地を確認せずに算出するため、どうしても実際の金額との開きが出てしまいます。より具体的な金額を知るためには、訪問査定が欠かせません。

STEP4媒介契約を結ぶ

不動産会社とやりとりするなかで、査定金額はもちろん、売却にまつわる諸費用(引渡し時期)や売主様の考え方・条件が合う会社を選んで媒介契約を結びます。契約形態としては、「専属媒介契約」「専任媒介契約」「一般媒介契約」の3種類があり、それによって1社または複数社に依頼するのかを決定します。

STEP5不動産を売り出す、ご購入希望者に案内・お申し込み

媒介契約を結んだ不動産会社が、インターネットや住宅情報誌、チラシなどを活用して、販売活動を開始します。購入希望者による物件の内覧もありますので、整理整頓など、少しでも印象を良くするための準備をしておきましょう。ご購入希望者の希望条件や価格などの交渉を行います。

STEP6売買契約を結ぶ

買い手が決まったら、売買契約を締結します。契約日までに、販売金額や支払い条件、設備や備品に関する項目などを決定しておき、当日は、売主・買主・不動産会社の3者でそれを確認するかたちになります。

STEP7不動産を引き渡す

売買契約を締結したら、住宅ローンなどの残額を返済し、抵当権の抹消手続きをした上で物件の引き渡しも同時にします。必要書類と同時に鍵などを引き渡したら、不動産売却は完了です。

ランドファブリック独自の仲介システム
  • ご相談・ご来店
  • 現地調査・簡易査定
  • 査定・税金相談
  • 媒介契約
  • 独自システム①瑕疵保険(建物検査)

    “戸建て住宅”“集合住宅”など物件ごとに項目にしたがって
    住宅の見える化を行います。

    独自システム②

    買取保証付仲介

    独自システム③

    リフォーム
    先行仲介

    独自システム④

    販売活動

    • 販売活動
    • リフォーム
    • 成約
    • 一般成約
    • 当社買取
    • 成約

    他にも、お客様そして、物件に合わせた様々なアイデアやノウハウがあります。是非一度、ご相談下さい。

ランドファブリックってどんな会社?

Blog ランドファブリックの 不動産ブログ

公式 Facebook

Powered by イー・ローン
住宅ローン シミュレーション
Pagetop